日本全国の弁護士・法律事務所検索サイト

無料会員登録

弁護士の選択肢を教えて

私選弁護士を選ぶ際に
刑事事件に強いのか?
あるいは窃盗事件に強いのか
弁護士を雇う前に電話で予め聞いたほうがいいのでしょうか?
あまり経験のない弁護士で
民事に強い弁護士ですと
例えば窃盗、薬物事件に関して
依頼しても
勝訴するのは低くなるのでしょうか?
相談者(ID:00273)さん

弁護士の回答一覧

回答日:2022年01月20日

窪田総合法律事務所

Balloon lawyers answer
窪田総合法律事務所の弁護士の窪田と申します。
ご相談内容にお答えいたします。
あくまで私の考えとなりますが、
事件に強いか弱いかというのは、客観的に判断できる事柄ではないかと思います。
したがって、事前に確認するのであれば、
類似事例を扱ったことがあるか、類似事例ではどのような弁護活動を行ったか、結果はどうであったか、
本件では、どのような弁護活動をしてくれるのか
といった点を確認された方が良いと思います。

また、類似事例の弁護活動に関する部分よりも、
本件においてどのような弁護活動を行うかの部分が、
より重要であると思います。
窪田総合法律事務所の弁護士の窪田と申します。
ご相談内容にお答えいたします。
あくまで私の考えとなりますが、
事件に強いか弱いかというのは、客観的に判断できる事柄ではないかと思います。
したがって、事前に確認するのであれば、
類似事例を扱ったことがあるか、類似事例ではどのような弁護活動を行ったか、結果はどうであったか、
本件では、どのような弁護活動をしてくれるのか
といった点を確認された方が良いと思います。

また、類似事例の弁護活動に関する部分よりも、
本件においてどのような弁護活動を行うかの部分が、
より重要であると思います。
役に立った
0
回答した事務所の紹介
窪田総合法律事務所
東京都新宿区四谷2丁目11-8オフィスコート四谷3階
来所不要
19時以降の相談
24時間相談
弁護士直通ダイヤル
初回の面談相談無料
休日の相談可能
オンライン面談可能
電話相談可能
LINE相談可能
逮捕前の相談可能
被害者の相談可能
回答日:2022年01月20日

弁護士 横溝 秀明(弁護士法人 東京あすなろ法律事務所所属)

Balloon lawyers answer
一概に言えることではありませんので、色々な弁護士に面談するなどして、ご自身でご判断頂くしかないと思います。
一概に言えることではありませんので、色々な弁護士に面談するなどして、ご自身でご判断頂くしかないと思います。
役に立った
0
弁護士に質問をしたい方はコチラ
【無料】質問を投稿する
あなたの“その法律のお悩み”弁護士相談が必要!?|個人情報不要・誰にもバレずに診断|30秒でLINE登録可能|無料LINE診断スタート
お住まいの地域を選択してください
関東
東京
神奈川
埼玉
千葉
茨城
群馬
栃木
関西
大阪
兵庫
京都
滋賀
奈良
和歌山
東海
愛知
岐阜
静岡
三重
北海道・東北
北海道
青森
岩手
宮城
秋田
山形
福島
北陸・甲信越
山梨
新潟
長野
富山
石川
福井
中国・四国
鳥取
島根
岡山
広島
山口
徳島
香川
愛媛
高知
九州・沖縄
福岡
佐賀
長崎
熊本
大分
宮崎
鹿児島
沖縄
刑事事件弁護士に相談する
  • 東京
  • 大阪
  • 愛知
  • 神奈川
  • 福岡
  • その他
Winslaw法律事務所
東京都千代田区丸の内3-4-1新国際ビル8階827区
【捜査中の方専用ダイヤル】暴行・傷害・痴漢・万引き対応中!社会復帰が難しくなる前に早めの相談を!警察から連絡or出頭要請を受けた・捜査中の方、まずは事務所詳細ページ↓へ!【東京・有楽町駅直結・近県対応】
Winslaw法律事務所
東京都千代田区丸の内3-4-1新国際ビル8階827区
【東京・近県対応】親御さんからの相談OK!特殊詐欺の弁護&逮捕後のサポートに自信有り!刑事弁護チームが迅速対応!まずは事務所詳細ページ↓へ!【逮捕された家族の状況を知りたい方・早期解決を目指したい方】
芝琴平法律事務所
東京都港区虎ノ門1-1-11 マスダビル5階A号室
【夜間・休日は弁護士への直通電話】【迅速対応】窃盗・薬物犯罪・痴漢など幅広いご相談に対応!弱い立場に立たされてしまった方の人権を守るべく、最後まで味方として寄り添い、サポートさせていただきます。
藤井鉄平法律事務所
東京都千代田区神田駿河台3丁目5番15号荒井ビル4階
ご家族の逮捕、最速翌日釈放実績あり接見希望のご予約ダイヤル◆痴漢・盗撮等の対応実績100件以上◆秘密厳守◆ご家族の逮捕は72時間以内の初期対応が重要◆不起訴に向けてスピード対応《詳細は写真をクリック》
東京都の弁護士一覧はこちら

刑事事件に関するその他の質問を見る

フリーワードで探す

この質問に関連する法律相談

投稿順
回答順
役立った順
関連順

過去に薬物のやり取りをしていた友人と連絡を取ることは禁止なのでしょうか

私は一昨年に別件で逮捕されたのですが、その際に家宅捜索で薬物所持が見つかり併合罪となりました。 現在は保護観察付執行猶予中ですが、逮捕時の取り調べにて、携帯電話上に薬物使用者であった友人と薬物についてのやり取りをしているのを警察に確認されています(営利目的ではありません)。 警察は私の携帯電話や通信ログ等によりその友人が誰なのか特定しているようですが、私が供述拒否権を使って友人の名前は供述せず、裁判中に聞かれた際も供述しませんでした。保釈の際に、警察からは捜査のじゃまになるのでこの友人と今後連絡を取らないようにと釘を刺されています。 そのため、友人もおそらく家宅捜索を受けることもなく、今でもたまに私宛にSNSでその友人からメッセージが来るのですが、連絡を取ると問題になるかもしれないと思い全て無視をしている状態です。 なぜ連絡を無視しているかというと、保護観察の際に渡された「生活行動指針通知書」によると、「違法薬物の使用者や密売人と一切の接触をしないこと」と書かれているので、もし友人と連絡したらこの行動指針に違反することになるのではと考えたからです。 実は裁判前の保釈中にこの友人と電話で会話をしていて(非通知でかけてきたので電話を受けた)、その際に現在違法薬物はやっていないと聞いています。この後裁判に向けて当時の弁護士の勧めで携帯電話番号を変更し、現在に至るまでSNSの返信をしていない状態です。 もともとこの友人とは薬物でつながったわけではなく学生時代からの親友なのでここで縁を切ってしまうのはとても残念に感じています。学校の共通の友人もいるため、彼と縁を完全に縁を切ることは共通の友人とも縁を切るような形になってしまいます(実際、みんなで集まる誘いの連絡を無視して、グループラインから外されました)。なので、できればまた連絡を取りたいと考えています。 もしこの友人と連絡を取ったり会ったりすることは保護観察中の「生活行動指針通知書」に違反することになってしまうのでしょうか。現在その友人が薬物をやっていないのであれば問題にはならないのではないでしょうか。もし違反と判断され執行猶予取り消しなど何かしらの処分を受けたり問題になる可能性はどの程度あるのでしょうか。 ※現在の状況の欄に当てはまるものがないため、「【加害者用】事件発生直後」を選択していますが、実際は事件が終わり判決から1年以上経過しています。

弁護士の選択肢を教えて

私選弁護士を選ぶ際に 刑事事件に強いのか? あるいは窃盗事件に強いのか 弁護士を雇う前に電話で予め聞いたほうがいいのでしょうか? あまり経験のない弁護士で 民事に強い弁護士ですと 例えば窃盗、薬物事件に関して 依頼しても 勝訴するのは低くなるのでしょうか?

弁護士の選択肢を教えて

私選弁護士を選ぶ際に 刑事事件に強いのか? あるいは窃盗事件に強いのか 弁護士を雇う前に電話で予め聞いたほうがいいのでしょうか? あまり経験のない弁護士で 民事に強い弁護士ですと 例えば窃盗、薬物事件に関して 依頼しても 勝訴するのは低くなるのでしょうか?

大麻使用で起こしてしまった交通事故について

約1週間前、彼氏が交通事故を起こしました。 状況としては、 前日夜に大麻を使用し、体内にまだ成分が残っている状態で、翌日早朝、車で職場に向かう途中の高速道路で、単独で事故を起こしていた車に衝突してしまったとのこと。 衝突した車の運転手は命に別状はないとのことですが、 彼氏は頭を強く打つ、骨折などの怪我をして、 2ヶ月ほど入院が決まっているとのことでした。 また、事故を起こした彼氏の車には使用前の大麻が保管されていました。 事故当時の怪我が酷く彼氏はすぐ病院に搬送されたため、その後の警察とのやり取り、事情聴取などはこれから行うらしいのですが、 彼氏からは、車に所持している等の事は警察はまだ知らないと思う、車に置いてあった大麻の処理は親にお願いしてある、伝え聞いています。 ですが警察が既に証拠を得ているかなどの実際のところはまだわかりません。 (搬送される時に尿検査はされています また、彼氏は事故を起こす以前からずっと鬱っぽくなっていたところも、気にかかっています。 大麻使用以前に、精神的な病にかかっていたのなら、それが事故の一要因となることもあり得るのではないかと思ってしまいます。 要約して今回彼氏が起こした事故でわかっていることは ・大麻を所持していた ・大麻を使用していた ・精神的に鬱っぽい状態になっていた ということなのですが、 これらが罰せられる刑に該当したとき、どういった刑になるのでしょうか?また、軽くなる可能性はあるのでしょうか? そして入院中に逮捕されることもあるのでしょうか? 最後に長くなってしまいましたが、 彼氏が助かる可能性があるならば私ができるだけのことを全部しようと思っています。 どうか力を貸していただけると幸いです。 よろしくお願い致します。

刑事事件 裁判所からの出廷命令を拒否するとどのようになりますでしょうか? ちなみに検事側であり、私は加害者ではありません。 

刑事事件 裁判所からの出廷命令を拒否するとどのようになりますでしょうか? ちなみに検事側であり、私は加害者ではありません。 

過去に薬物のやり取りをしていた友人と連絡を取ることは禁止なのでしょうか

私は一昨年に別件で逮捕されたのですが、その際に家宅捜索で薬物所持が見つかり併合罪となりました。 現在は保護観察付執行猶予中ですが、逮捕時の取り調べにて、携帯電話上に薬物使用者であった友人と薬物についてのやり取りをしているのを警察に確認されています(営利目的ではありません)。 警察は私の携帯電話や通信ログ等によりその友人が誰なのか特定しているようですが、私が供述拒否権を使って友人の名前は供述せず、裁判中に聞かれた際も供述しませんでした。保釈の際に、警察からは捜査のじゃまになるのでこの友人と今後連絡を取らないようにと釘を刺されています。 そのため、友人もおそらく家宅捜索を受けることもなく、今でもたまに私宛にSNSでその友人からメッセージが来るのですが、連絡を取ると問題になるかもしれないと思い全て無視をしている状態です。 なぜ連絡を無視しているかというと、保護観察の際に渡された「生活行動指針通知書」によると、「違法薬物の使用者や密売人と一切の接触をしないこと」と書かれているので、もし友人と連絡したらこの行動指針に違反することになるのではと考えたからです。 実は裁判前の保釈中にこの友人と電話で会話をしていて(非通知でかけてきたので電話を受けた)、その際に現在違法薬物はやっていないと聞いています。この後裁判に向けて当時の弁護士の勧めで携帯電話番号を変更し、現在に至るまでSNSの返信をしていない状態です。 もともとこの友人とは薬物でつながったわけではなく学生時代からの親友なのでここで縁を切ってしまうのはとても残念に感じています。学校の共通の友人もいるため、彼と縁を完全に縁を切ることは共通の友人とも縁を切るような形になってしまいます(実際、みんなで集まる誘いの連絡を無視して、グループラインから外されました)。なので、できればまた連絡を取りたいと考えています。 もしこの友人と連絡を取ったり会ったりすることは保護観察中の「生活行動指針通知書」に違反することになってしまうのでしょうか。現在その友人が薬物をやっていないのであれば問題にはならないのではないでしょうか。もし違反と判断され執行猶予取り消しなど何かしらの処分を受けたり問題になる可能性はどの程度あるのでしょうか。 ※現在の状況の欄に当てはまるものがないため、「【加害者用】事件発生直後」を選択していますが、実際は事件が終わり判決から1年以上経過しています。

弁護士の選択肢を教えて

私選弁護士を選ぶ際に 刑事事件に強いのか? あるいは窃盗事件に強いのか 弁護士を雇う前に電話で予め聞いたほうがいいのでしょうか? あまり経験のない弁護士で 民事に強い弁護士ですと 例えば窃盗、薬物事件に関して 依頼しても 勝訴するのは低くなるのでしょうか?

弁護士の選択肢を教えて

私選弁護士を選ぶ際に 刑事事件に強いのか? あるいは窃盗事件に強いのか 弁護士を雇う前に電話で予め聞いたほうがいいのでしょうか? あまり経験のない弁護士で 民事に強い弁護士ですと 例えば窃盗、薬物事件に関して 依頼しても 勝訴するのは低くなるのでしょうか?

弁護士の選択肢を教えて

私選弁護士を選ぶ際に 刑事事件に強いのか? あるいは窃盗事件に強いのか 弁護士を雇う前に電話で予め聞いたほうがいいのでしょうか? あまり経験のない弁護士で 民事に強い弁護士ですと 例えば窃盗、薬物事件に関して 依頼しても 勝訴するのは低くなるのでしょうか?

弁護士の選択肢を教えて

私選弁護士を選ぶ際に 刑事事件に強いのか? あるいは窃盗事件に強いのか 弁護士を雇う前に電話で予め聞いたほうがいいのでしょうか? あまり経験のない弁護士で 民事に強い弁護士ですと 例えば窃盗、薬物事件に関して 依頼しても 勝訴するのは低くなるのでしょうか?

過去に薬物のやり取りをしていた友人と連絡を取ることは禁止なのでしょうか

私は一昨年に別件で逮捕されたのですが、その際に家宅捜索で薬物所持が見つかり併合罪となりました。 現在は保護観察付執行猶予中ですが、逮捕時の取り調べにて、携帯電話上に薬物使用者であった友人と薬物についてのやり取りをしているのを警察に確認されています(営利目的ではありません)。 警察は私の携帯電話や通信ログ等によりその友人が誰なのか特定しているようですが、私が供述拒否権を使って友人の名前は供述せず、裁判中に聞かれた際も供述しませんでした。保釈の際に、警察からは捜査のじゃまになるのでこの友人と今後連絡を取らないようにと釘を刺されています。 そのため、友人もおそらく家宅捜索を受けることもなく、今でもたまに私宛にSNSでその友人からメッセージが来るのですが、連絡を取ると問題になるかもしれないと思い全て無視をしている状態です。 なぜ連絡を無視しているかというと、保護観察の際に渡された「生活行動指針通知書」によると、「違法薬物の使用者や密売人と一切の接触をしないこと」と書かれているので、もし友人と連絡したらこの行動指針に違反することになるのではと考えたからです。 実は裁判前の保釈中にこの友人と電話で会話をしていて(非通知でかけてきたので電話を受けた)、その際に現在違法薬物はやっていないと聞いています。この後裁判に向けて当時の弁護士の勧めで携帯電話番号を変更し、現在に至るまでSNSの返信をしていない状態です。 もともとこの友人とは薬物でつながったわけではなく学生時代からの親友なのでここで縁を切ってしまうのはとても残念に感じています。学校の共通の友人もいるため、彼と縁を完全に縁を切ることは共通の友人とも縁を切るような形になってしまいます(実際、みんなで集まる誘いの連絡を無視して、グループラインから外されました)。なので、できればまた連絡を取りたいと考えています。 もしこの友人と連絡を取ったり会ったりすることは保護観察中の「生活行動指針通知書」に違反することになってしまうのでしょうか。現在その友人が薬物をやっていないのであれば問題にはならないのではないでしょうか。もし違反と判断され執行猶予取り消しなど何かしらの処分を受けたり問題になる可能性はどの程度あるのでしょうか。 ※現在の状況の欄に当てはまるものがないため、「【加害者用】事件発生直後」を選択していますが、実際は事件が終わり判決から1年以上経過しています。

弁護士の選択肢を教えて

私選弁護士を選ぶ際に 刑事事件に強いのか? あるいは窃盗事件に強いのか 弁護士を雇う前に電話で予め聞いたほうがいいのでしょうか? あまり経験のない弁護士で 民事に強い弁護士ですと 例えば窃盗、薬物事件に関して 依頼しても 勝訴するのは低くなるのでしょうか?

弁護士の選択肢を教えて

私選弁護士を選ぶ際に 刑事事件に強いのか? あるいは窃盗事件に強いのか 弁護士を雇う前に電話で予め聞いたほうがいいのでしょうか? あまり経験のない弁護士で 民事に強い弁護士ですと 例えば窃盗、薬物事件に関して 依頼しても 勝訴するのは低くなるのでしょうか?

過去に薬物のやり取りをしていた友人と連絡を取ることは禁止なのでしょうか

私は一昨年に別件で逮捕されたのですが、その際に家宅捜索で薬物所持が見つかり併合罪となりました。 現在は保護観察付執行猶予中ですが、逮捕時の取り調べにて、携帯電話上に薬物使用者であった友人と薬物についてのやり取りをしているのを警察に確認されています(営利目的ではありません)。 警察は私の携帯電話や通信ログ等によりその友人が誰なのか特定しているようですが、私が供述拒否権を使って友人の名前は供述せず、裁判中に聞かれた際も供述しませんでした。保釈の際に、警察からは捜査のじゃまになるのでこの友人と今後連絡を取らないようにと釘を刺されています。 そのため、友人もおそらく家宅捜索を受けることもなく、今でもたまに私宛にSNSでその友人からメッセージが来るのですが、連絡を取ると問題になるかもしれないと思い全て無視をしている状態です。 なぜ連絡を無視しているかというと、保護観察の際に渡された「生活行動指針通知書」によると、「違法薬物の使用者や密売人と一切の接触をしないこと」と書かれているので、もし友人と連絡したらこの行動指針に違反することになるのではと考えたからです。 実は裁判前の保釈中にこの友人と電話で会話をしていて(非通知でかけてきたので電話を受けた)、その際に現在違法薬物はやっていないと聞いています。この後裁判に向けて当時の弁護士の勧めで携帯電話番号を変更し、現在に至るまでSNSの返信をしていない状態です。 もともとこの友人とは薬物でつながったわけではなく学生時代からの親友なのでここで縁を切ってしまうのはとても残念に感じています。学校の共通の友人もいるため、彼と縁を完全に縁を切ることは共通の友人とも縁を切るような形になってしまいます(実際、みんなで集まる誘いの連絡を無視して、グループラインから外されました)。なので、できればまた連絡を取りたいと考えています。 もしこの友人と連絡を取ったり会ったりすることは保護観察中の「生活行動指針通知書」に違反することになってしまうのでしょうか。現在その友人が薬物をやっていないのであれば問題にはならないのではないでしょうか。もし違反と判断され執行猶予取り消しなど何かしらの処分を受けたり問題になる可能性はどの程度あるのでしょうか。 ※現在の状況の欄に当てはまるものがないため、「【加害者用】事件発生直後」を選択していますが、実際は事件が終わり判決から1年以上経過しています。

大麻使用で起こしてしまった交通事故について

約1週間前、彼氏が交通事故を起こしました。 状況としては、 前日夜に大麻を使用し、体内にまだ成分が残っている状態で、翌日早朝、車で職場に向かう途中の高速道路で、単独で事故を起こしていた車に衝突してしまったとのこと。 衝突した車の運転手は命に別状はないとのことですが、 彼氏は頭を強く打つ、骨折などの怪我をして、 2ヶ月ほど入院が決まっているとのことでした。 また、事故を起こした彼氏の車には使用前の大麻が保管されていました。 事故当時の怪我が酷く彼氏はすぐ病院に搬送されたため、その後の警察とのやり取り、事情聴取などはこれから行うらしいのですが、 彼氏からは、車に所持している等の事は警察はまだ知らないと思う、車に置いてあった大麻の処理は親にお願いしてある、伝え聞いています。 ですが警察が既に証拠を得ているかなどの実際のところはまだわかりません。 (搬送される時に尿検査はされています また、彼氏は事故を起こす以前からずっと鬱っぽくなっていたところも、気にかかっています。 大麻使用以前に、精神的な病にかかっていたのなら、それが事故の一要因となることもあり得るのではないかと思ってしまいます。 要約して今回彼氏が起こした事故でわかっていることは ・大麻を所持していた ・大麻を使用していた ・精神的に鬱っぽい状態になっていた ということなのですが、 これらが罰せられる刑に該当したとき、どういった刑になるのでしょうか?また、軽くなる可能性はあるのでしょうか? そして入院中に逮捕されることもあるのでしょうか? 最後に長くなってしまいましたが、 彼氏が助かる可能性があるならば私ができるだけのことを全部しようと思っています。 どうか力を貸していただけると幸いです。 よろしくお願い致します。

刑事事件 裁判所からの出廷命令を拒否するとどのようになりますでしょうか? ちなみに検事側であり、私は加害者ではありません。 

刑事事件 裁判所からの出廷命令を拒否するとどのようになりますでしょうか? ちなみに検事側であり、私は加害者ではありません。 
地域から弁護士を探す
法律相談を投稿する
離婚・不倫問題 交通事故 相続・遺産トラブル 労働問題 刑事事件 債権回収 借金減額・債務整理 ネット誹謗中傷 企業法務