日本全国の弁護士・法律事務所検索サイト

無料会員登録

企業法務の法律相談Q&A一覧

企業法務に関する法律相談の一覧です。
弁護士に質問をしたい方はコチラ
【無料】質問を投稿する

さらに分野を絞り込む

フリーワードで探す

企業法務の法律相談一覧

賃貸物件に居候していて、出ていってくれない。

分野が 選択できませんでしたか、賃貸物件で、契約者が 退去いるんだけど、 居候がいて出ていってくれない。兄弟で兄が居座っていて出ていってくれない、何か対処方法はないですか? ダブル家賃で 借金している状態です。

利益相反取引の承認について

取締役の利益相反取引は、会社法356条で株主総会承認であるところ、同365条で取締役会設置会社では、取締役会承認で可とされております。 そこで、取締役会非設置会社において、 1.取締役が複数人存在する場合、その合議多数決の承認を以て代えることは問題ないでしょうか? また、 2.当該会社を100%支配する、取締役会設置の親会社が存在する場合、この親会社取締役会にて同子会社の利益相反取引を承認することを以て代えることは可能でしょうか? 利益相反取引が起こる可能性は稀ですが、絶対に無いとも言い切れず、決裁規定などのような社内ルールにしておくか、予め定めておきたく、ご質問する次第です。

中国コピーから自社ブランドを守る方法を探しています

某Aサイトにて自社オリジナル商品が中国によりコピーされ製造販売されています。そのコピー商品を購入し、確認しましたが完全にトレースした状態の物でした。販売元になっている某Aサイトは当事者の問題は弁護士にご自身のでご相談下さいとのことで丸投げの姿勢です。 デザイン業を営んでおり、これまで色々と調べたのですが、個人企業のレベルでは法律で守ってもらえるものはないのでしょうか。 大きな売上の実績がある企業のみが例として紹介されているばかりで、小さな会社が争った履歴はなく泣き寝入りするしかないのかと絶望を感じています。 しかし、私たちのような小さな会社、立ち上げて間もない会社などはこうした日ごろ売上を日々積み重ねて大きくしてゆくしかないのです。 時間をかけ考え抜いて商品を産み出しても、中国が簡単に商品のアイデアやデザインを盗みます。 某Aサイトに限らず、これまで出展してきた展示会でも写真が禁止されているのにも関わらず、写真を撮り商品のアイデアを盗んでゆき、似せた商品を販売される行為を受けたことがあります。その際は「似せた」というだけで「自社オリジナルだと証明するものがない」と、なすすべがありませんでした。 小さなデザイン会社を守れる法律があるのでしょうか。どうしたら守ることが出来るのでしょうか。 今回は完全コピー品です。 どうか教えて下さい。

法人ではない学生団体でメルカリに似たサービスを行おうとしています。これは違法になりますか?

個人間による金銭取引についてご相談させてください。 現在、有志による学生団体を運営しています。法人化された組織ではなく、あくまで学生が集まっている団体として活動しています。 その団体の活動で、学生同士の中古教科書の売買を仲介するプロジェクトを行おうと考えています。 そこで、安全な取引を行うために金銭の受け渡しに私たちが間に入りたいと考えています。 購入者から団体に入金があれば、出品者から購入者へ発送し、購入者の手元に届いたことが確認できたら団体から出品者へ入金する、というやり方を考えています。フリマアプリのメルカリと同じやり方です。 ただ、営利を目的とした団体では無いので、手数料を取る等団体に入る利益は1円もありません。 この度は、このやり方に法律的な問題は発生するのかが分からず、メールで相談させていただきました。 質問したい点は、以下の通りです。 ・中古教科書の取引を仲介する活動に法律的な問題が生じるか ・個人がお金を一時的に預かることは、法律的に問題があるのか ・トラブルに発展しない為に注意すべきこと 以上について、ご助言をいただけますと幸いです。 よろしくお願いいたします。

海外の契約書の署名は手書きですか?

ドイツとフランスの特許庁に提出する予定の、特許権の譲渡証について質問です。 譲渡証の署名欄ですが、署名箇所以外にも、署名した日付と場所を記入するところがあります。署名が手書きであれば、日付と場所についてはパソコンで入力しても問題ないでしょうか?

建造物に関する相隣関係

土地建物の買う契約した その後で建物が3坪隣の土地にかかってるのが判明 地代の請求に応じなければならないのか 隣は今の地主が10年前に購入し4年前にアパートたて今回まで地代の請求はなかった

家賃契約について自分の落ち度はないと、思いますが支払い義務の有無について教えてください

15年賃貸契約している管理会社から今日封書が届き、3年前から私が振り込んでいる家賃が1080円不足してしたので、3年分の誤差33388円を4日以内に振り込むよう書かれていました 3年前に、管理会社及び振込先が変更になったためその折に管理会社に振り込み方等を電話で聞いたところ以前の家賃より1080円安く聞いたのでその通りの金額を3年間振り込んでいました 私が勝手に安く振り込んだわけではなく、ましてや3年間もなんの通達もなかったのに支払い義務はあるのでしょうか?

営業停止処分を受けた企業から住宅代金値引き交渉

ダイワハウスが22日間営業停止処分となった件で、 今年9月末に注文住宅を契約して、外内装打合せ段階でした。 地鎮祭・工事開始が12月11日からという点と物決めるのが12月中旬までというところで、まさに打合せが切羽詰まっていた。 そこに営業停止処分ということで、打合せができなくなりました。 工事着工はできるらしいですが、打合せが出来ない分なにも決められない、提案もうけれないのですが、こういったケースでは工期を延長だったり、建物価格の値下げ交渉であったり会社へ(担当営業)請求できるのでしょうか。 現段階で一旦途中の完成図面はもらってますが、打合せが出来ないのに工事が進み、希望通りではない建物が作られた場合、なにか請求できますか。

現物弁償の費用について

家財を破損させられたため、代替品購入による弁償をしてもらいました。 代替品は届いたのですが、保険の関係で購入金額が必要です。 しかし、会社の方針として、購入金額を開示できないと言われています。 開示義務は無いのでしょうか?また、開示してもらう方法はあるでしょうか?

ずっと無料で相談できますか

身に覚えの無い督促状がスマホのメールに届いた 内容は、アダルトサイト、出会い系サイト 動画サイト?等です 登録等してもいないのですがどうにか出来ないのでしょうか 精神的に辛くなって来たのでお願いいたします 解決できるのでしたら無料で解決したいです

契約に関するトラブル

今年、息子が新車を購入しましたが、その際、見積りや発注等の手続きを息子が実父に頼みディーラーも了承の上で行いました。その後、契約を行う際息子がサインを行う所に、ディーラーの担当者に息子さんでなくて大丈夫、お父さんが息子さんの名前でサインして下さいと言われ実父がサインをしました。その後車が納車され5ヶ月後、 契約書に本人がサインをしていない為名義貸し行為と判断しますと言う事を理由に契約解除と言われ、損害額100万円を請求しますと言われました。又、車を回収し購入時の下取り車は返却出来ません、今まで支払いをした車のローンは返却出来ませんとの事 質問 1.ディーラーの担当者に言われるままサインをした実父も非が有りますが、全て責任をみなくてはなりませんか? 2.息子の名義貸しでは無いのに一方的に決め付け契約解除をし車を回収・損害額の請求は妥当ですか?

自然災害でのPL法の製造者責任で補償する必要がありますか?

去年受渡しした野立て太陽光発電所が、今年1月の大雪でパネルの一部が欠落してしまいました この場合、パネルの取替え工事と欠落パネル分の売電補償をしなければなりませんか? 因みに、架台の積雪強度は2メーターで設計してありました、施工は設計通りに施工されています 架台の損傷はありませんでした よろしくお願いします

求人情報にありもしない内容が記載されていた

無料の求人掲載サイトに掲載されていた内容が 実際のものと異なり サイトからの削除はしてもらったのですが その内容で お問い合わせがあり お断りをする労力や信用問題になっております。こちらで頼んでいないで勝手に良かれと思いやった と先方には言われておりますが このような場合 こちらではどうする事も出来ないのでしょうか。ご相談の分野が分からず ご担当ではないのかもしれませんが お伺いいたしたく記載させていただきました。過大な内容とは 仕事内容で お持ちの資格が役に立ちます と記載されていおりますが、記載された資格は まったく必要ではなく 役に立ちません。 よろしくお願い申し上げます

googleマップによる嫌がらせについて

私は飲食業を営んでますがgoogleマップで私の店が臨時休業にされていました。その他に店の内容とは無関係のコメントで酷い評価がされました。 この場合はgoogleに開示請求をしてipアドレスを教えてもらい、プロパイダーに名前などを教えてもらって営業妨害で裁判は可能でしょうか? googleが誰が店の営業状態を臨時休業にしたか教えてもらうことは可能なのでしょうか? googleは海外の企業なので不安です。 その場合は期間や費用と成功の可能性なども教えていただきたいです。
1ページ目
(1ページ中)
地域から弁護士を探す
法律相談を投稿する
離婚・不倫問題 交通事故 相続・遺産トラブル 労働問題 刑事事件 債権回収 借金減額・債務整理 インターネット問題 企業法務