日本全国の弁護士・法律事務所検索サイト

無料会員登録

知的財産の法律相談Q&A一覧

知的財産に関する法律相談の一覧です。
弁護士に質問をしたい方はコチラ
【無料】質問を投稿する

フリーワードで探す

知的財産の法律相談一覧

中国コピーから自社ブランドを守る方法を探しています

某Aサイトにて自社オリジナル商品が中国によりコピーされ製造販売されています。そのコピー商品を購入し、確認しましたが完全にトレースした状態の物でした。販売元になっている某Aサイトは当事者の問題は弁護士にご自身のでご相談下さいとのことで丸投げの姿勢です。 デザイン業を営んでおり、これまで色々と調べたのですが、個人企業のレベルでは法律で守ってもらえるものはないのでしょうか。 大きな売上の実績がある企業のみが例として紹介されているばかりで、小さな会社が争った履歴はなく泣き寝入りするしかないのかと絶望を感じています。 しかし、私たちのような小さな会社、立ち上げて間もない会社などはこうした日ごろ売上を日々積み重ねて大きくしてゆくしかないのです。 時間をかけ考え抜いて商品を産み出しても、中国が簡単に商品のアイデアやデザインを盗みます。 某Aサイトに限らず、これまで出展してきた展示会でも写真が禁止されているのにも関わらず、写真を撮り商品のアイデアを盗んでゆき、似せた商品を販売される行為を受けたことがあります。その際は「似せた」というだけで「自社オリジナルだと証明するものがない」と、なすすべがありませんでした。 小さなデザイン会社を守れる法律があるのでしょうか。どうしたら守ることが出来るのでしょうか。 今回は完全コピー品です。 どうか教えて下さい。

海外の契約書の署名は手書きですか?

ドイツとフランスの特許庁に提出する予定の、特許権の譲渡証について質問です。 譲渡証の署名欄ですが、署名箇所以外にも、署名した日付と場所を記入するところがあります。署名が手書きであれば、日付と場所についてはパソコンで入力しても問題ないでしょうか?
1ページ目
(1ページ中)
地域から弁護士を探す
法律相談を投稿する
離婚・不倫問題 交通事故 相続・遺産トラブル 労働問題 刑事事件 債権回収 借金減額・債務整理 インターネット問題 企業法務