日本全国の弁護士・法律事務所検索サイト

給与未払いの法律相談Q&A一覧

給与未払いに関する法律相談の一覧です。
弁護士に質問をしたい方はコチラ
【無料】質問を投稿する

フリーワードで探す

給与未払いの法律相談一覧

出向解除に伴い休業を命じられた場合、事前に条件は知らなくても受け入れるしかありませんか?

現在、コロナの影響でグループ会社から親会社へ出向しています。 親会社の風土や仕事内容が合わないためストレスで体調を崩したこともあり、一年に一度の面談の際に出向解除を希望する旨を伝えました。 出向解除の希望は伝えてくれるとのことで、実際に出向解除となりましたが、コロナ禍で働く場所がないので、出向解除後は休業を命じられました。 給料は7割補償ということで、手取りは10万を切ります。 副業はOKとのことでしたが、10万を切る金額では生活していけないので、もし最初から出向解除後に休業になるのがわかっていれば出向解除は希望しませんでした。 出向先はその状況は知らないと言ってますが、 事前に言わないのは問題ないのでしょうか?

キャバクラの給料未払いで労基にも動いてもらいましたが強制力がないため泣き寝入りしなければなりませんか?

7月から8月の約2週間程、収入は3万ほどですが、次のシフトをいれないと給料は支払わないといわれ、体調不良になったため辞めたいと申し出たところ、ハウスルール(最低1ヶ月は今まで通り働く)に従わないなら地域の最低賃金✖️時給で計算するといわれました。 それについて、無料の弁護士さんや労基、個人事業主の駆け込み寺というありとあらゆるところへ相談しました。 弁護士さんがいうには、「キャバクラでの労働は個人事業主ではなく、シフト制で時間給がある場合は労働者」ということと、「キャバクラでハウスルール(最低1ヶ月は今まで通り働く)というものを入店の際に説明があったとしてもお互いが契約書をかわして1部ずつもっているわけではないのでそれを聞く必要はない、また地域の最低賃金に関してもそのルールを破ったペナルティとして記載していなければ聞く必要はない」ということで労基にお願いし、動いてもらいましたが、1円も支払われませんでした。 また労基には強制力がないため、少額訴訟を、勧められました。 しかし、私がもっている証拠となる資料は、お店の求人情報の給料についてと、私が働いていた証拠となるホームページをスクリーンショットしたものくらいです。 お給料は全てお店が管理しているため、私は何時間働いて多分これくらいだろうという金額しかわかりません。 以前から勤めていたわけではないため、明細もありません。 そもそも契約書すらないので、証拠がないため少額訴訟で勝てるのかどうか、また3万ほどでやる意味があるのかというところがしりたいです。 よろしくお願い致します。

退職後、給料未払いのままLINEをブロックされました。

8月に退職したのですが、9月末に振り込まれる予定だった給料が振り込まれておらず、連絡が取れない状態になってしまいました。 会社のSNS等には普通に投稿していたので倒産はしていないと思います。 聞けば、給料の支払い方法は法によって定められていないとの事でしたが、アポ無しで給料を受け取りに会社に直接伺う事はよくないでしょうか? また、Instagramの投稿にコメントで、 「先々月退職した者ですが、給料、離職票、給与明細などいただけず、LINEブロックされてますが給料を払う意思がないという事でしょうか?」 といった投稿をした場合名誉毀損などの犯罪になりますか?
1ページ目
(1ページ中)