日本全国の弁護士・法律事務所検索サイト

無料会員登録
弁護士を探す
選択してください

お住いの都道府県を選ぶ

北海道・東北
関東
中部
関西
中国・四国
九州・沖縄
無料法律相談Q&A
質問を投稿する
弁護士があなたの法律相談に無料でお答え!
ネットで検索しても、身近な人に相談してもなかなか解決しないギモンを、経験豊富な弁護士が解消します。
弁護士に質問する
みんなの質問&回答を見る
あなたの悩みと似た質問を検索して、弁護士の回答を見ることができます。ずっと抱えていたギモンがすぐに解決するかも!
質問&回答を探す
法律相談Q&A一覧
離婚問題
交通事故
相続問題
労働問題
刑事事件
債権回収
借金問題
ネット問題
企業法務
不倫の慰謝料再請求(追加請求)
妻の不倫相手に対して裁判を起こし、約1年にわたる答弁のやり取りの結果、裁判官から和解を勧められ慰謝料(減額)を解決金として一旦この事件に関しては終わりましたが、その後も不倫をやめようとする気配がないため再度、慰謝料請求を考えています。担当弁護士にこの件を相談したところ、男と同居していることから破綻しているから、さらに追加慰謝料を取るのは難しいとの判断結果です。 そもそも、わたくしの単身赴任中に勝手に男つくり、戻ってくるや因縁つけて出ていったのに破綻という判断はないでしょうとの発言はしています。 離婚するつもりはありません。裁判にかけても相手方が反省もせず不倫を辞めないので、今後も徹底的に争うつもりです。これまでの流れをかなり要約していますが、結論として再度慰謝料の請求は出来ない ものなのでしょうか?
不貞行為をした場合の弁護士
私自身が不貞行為をして、離婚することに決まったのですが、妻から慰謝料、養育費、住宅ローンを全て持つことを言われています。 妻は弁護士を立てると言っており、私自身では対応出来ないので相談したいと思っています。
別居して5年ですが相手に女性がいます。旦那とその女性を訴えたいです。可能ですか?
夫婦で会社を興して株式半分半分あります。 家も仕事も同じでまた主人にアスペルガー症候群の疑いがあり、 お互いに長い時間一緒にいるのが窮屈になり、仕事をうまく回すためにも 別居して5年になります。2年前に夫婦間の性生活が無かったので、これからどうするか 主人に聞きました。私の体重が増加したことで彼は私とSEXできないと告白されました。大変ショックを受けましたがお互いにまだ40代。お互いのSEXライフを楽しむのにお互いパートナーを設けてもよいということになりました。ただし、誰でもいいというわけではありません。私たちのビジネス、家族(子ども二人)に迷惑が掛かったり気ずつけてはいけません。ですが彼は最初に知り合った女性に私たちの働いている場所、家族の写真を見せ、誘われるままにその女性宅に行ったそうです。性交はなかったものの、 数日後お店にその女性から連絡があり、主人の子どもを妊娠したとか、私がお金を払わなければならいなどと脅迫と嫌がらせの電話を受けました。そのことからパートナーを見つけても私たちのビジネスや家族のことは話さないように伝えました。が今回新しくできたパートナーに自分の職場を見せたというのです。当然私も働いている場所です。約束を破った主人は悪いことはしていない、自分の働いているところを見せただけどと一点張り。そのうちに私が彼に話すなと強要するのが悪いというのです。あまりにもんバカにされた態度に腹が立ちました。こういった状況でも主任と相手の女性に慰謝料を請求できますでしょうか。
離婚問題の法律相談をもっと見る
飲酒検問にて酒気帯び運転
夫が酒気帯びで捕まりました。4年前に酒気帯び(0.25以下)で免停。今回、0.25以上で免許取上げ。物損、人身等ありません。3度程警察で取り調べ、検察で1度取り調べ、次は裁判所らしいです。1度目は罰金、免停ですみましたが今回は略式起訴にはならないと言われたそうです。 この場合、裁判になるのですか?弁護士さんを雇わないといけないのでしょうか?今後どのような流れになるのか知りたいです。 宜しくお願いします。
自転車による横断歩道上での当たり屋に相当する当方への被害
○過失責任を問う 当方の車両が上り一方通行に入る前に一時停止の標識に従い一旦停止後、2車線幅のその道路を横切って横断し、一方通行 に沿った歩行者通路の延長線上の横断歩道を通過しようとしました。当車は右横から猛スピードで走行してきた自転車に ナンバープレート部分に衝突させられました。右横の運転者の視野の範囲外から当てられたと認識しています。当車は一方 通行の車両の通過がないことを確認しスロースピードで横断歩道に到達しています。相手は横断歩道上で左半身の打撲で 骨折や流血はありません。当車の被害は、自転車からのナンバープレートの損傷のみで人身の接触被害はありません。当初 警察は物件事故といっていましたが保険会社の交渉失敗で診断書を出され、相手方から人身事故扱いに変えられました。 被害者なのに加害者扱いされています。相手の自転車の法令違反や罰則はありますか。一時停止義務違反等とか?過失責任 は? ○物損の損害賠償 自転車の相手方は個人賠償保険に入っているということですが、当方の車両の物損(ナンバープレート)の補償は相手方 の負担を気遣ってしていませんが相手方が強硬に出てきたので思案中です。当方は走行に支障のない程度に応急処置しま した。ナンバープレート左のボルト固定分は損傷して浮いた状態でした。右ボルトの固定部分は損傷はなく付いていま した。先週に販売店で修復の見積書を作成してもらいました。フロントグリル付近の交換とナンバープレートの再発行で 約4万円強でした。相手方がすでに警察に提出済の診断書の提出を却下してくれれば、民事で治まると聞いています。民事 になれば、当方も譲って相手方への当方の物損の補償請求はしない予定です。当方の保険による相手方への支払いは保険 会社から支払い済。相手方の物損の支払いは当方担当の保険会社会社にて精査中(自転車物損写真添付なし)。 ○相手方ではなく当方こそが被害者と主張 目撃者はいたか?最初の立合いの警察官から「自転車の後から見ていた人が一人いる」と聞けた。 本日Webから知り得た地元検察庁の被害者ホットラインで無料相談を受けた。当方が加害者扱いされて不当だと主張して 経緯を説明。相手方が加害者で当方は被害者と立場の入替えを主張した。すると担当者から当方の事件直接担当の方に 会わせて下さったので、同じ主張を繰返した。調査中で内容は言えないとのことであった。意外な展開でした。 ○当方の不満事項 以下、当方の不満と考える事項を上げます。 1.事故当日の警察官2名の立ち合いで物件事故と判定されたにも拘わらず、当方がその事実の確認を相手方に実施したか と当方の保険会社に何度もメッセージ・ボードで伝えたが確認のメッセージが見当たらない。その後、妻の加害者意識に 洗脳されPTSDに相応する状況を回避させるため示談から当方の保険適用を変更すると伝えたこれで万事解決と思っていた。 しかし、相手方は弁護士窓口への変更し診断書の提出までしてきた。急に警察の2回目立ち合いや弁護士介入の手紙を受け 取った。ここの経過事実は当方保険会社に何度も状況確認を問い合わせているが全く当方に伝わっていない。 2.怪我(打撲のみ)診断書のみで加害者の判定に適合させること及び起訴の可能性とそれに伴う交通違反の加点及び免許 停止の可能性。 3.被害者なのに当方保険の等級の3段階ダウン。3年で67100円の出費増(1年毎の保険の継続更改が10月15日と 事故発生日9月11日から迫っていたが保険会社の当方の言い分に対する対応が10月1日から10月26日まで無回答 状態だった) 4.保険会社側で設定した過失割合が被害者対加害者が9対1と通知されたこと。(当方は逆に1対9と主張中で検察庁へ 相談した) 5.事故が未解決なのに相手方に治療費を満額?払っていること。相手方の物損補償も請求があり、精査中とのこと。 6.当方の物損(ナンバープレート損傷40177円)を当方保険会社を通じて相手方弁護士に賠償請求中だがまだ回答が なく、安全運転上支障があるのに修理が遅れそう。 ○保険会社の保険更改時の増額料金取消しの要求 当方の保険についての3等級ダウンについても下記の記述に当てはまらないと思うので取り消しを当方保険担当者に願い出た。 3等級ダウン事故とは(保険会社のWebページより) 他人を死傷させた 他人のものを壊した 自分の車を壊した いずれも当方の過失でなく、相手方の一方的な怪我や損傷にとどまっています。 当方の自責過失ではなく、相手方の自責過失、すなわち他責です。 まだ相手方との示談が成立していないのに、かつ過失責任割合の通知もないのに相手方に自己過失の怪我に対して治療費の 支払いを10月中旬に保険会社から退陣賠償保険金6万円弱を支払ったのはおかしい。会話のなかったほぼ10月一杯の間 にこの辺の会話が欲しかった。10月下旬にやっと過失責任は当方90で相手10と言ってきた。冗談でないもらい事故 なのに10対90だと反論した。保険会社の認識が当方とずれがあると感じたのはこの日で「過失責任の割合に関する弊社 の見解としては、当方側に一時停止の規制がある十字路交差点であることをふまえると、当方:相手方=90:10程度と考え られます。」の一文です。当方の事故の内容記述では「横断歩道上で右側から走行してきた自転車と衝突した。」と書 いた。 当方の保険会社担当者と当方の間にかなりの認識の違いが推定され、事故現場の横断歩道写真とナンバープレートの破損 状況写真や事故発生までに通った当方車両の走行した道路周辺写真および運転席から2度目の一時停止した場所での横断 歩道とそれに沿った自転車の走行路(歩道)の右側の視野範囲の検証写真や自転車の走行スピードを推測するために横断 歩道から5m、10m、15m距離を置いた写真を付けた。ナンバープレートの破損状況写真でスピードの鑑定がある程度 可能と思う。当方のナンバープレートの破損状況はプレートが縦に90度折れ曲がってプレートを支えている2本のボルト のうち右側から当てられたボルトは固定部分完全破損で浮いた状態、左側のボルトはかろうじて固定されているが固定部分 の割れは推測される。応急処置して外見上は修復したように取り繕った。 当方保険担当者からは10月下旬に「現場写真の送付有難うございます。状況をより鮮明に認識することができました。」 とのことだが当方の主張がどの程度充足されるかわからない。 ○参考にした自転車関連の過失割合 事故による保険会社による当方への主に過失責任に対しての負担増等に関しては一般的に 他人を死傷させた 他人のものを壊した 自分の車を壊した の3点が列挙されていますが相手方様の過失および信号機のない横断歩道手前の一時停止注意義務違反の自責事故でいずれ も該当しないと主張しています。 当方の車両には相手方の人身による破損は一切ありません(当車両の積極的な前進による人的損傷は見当たりません)。 むしろ、急ブレーキによって衝突時の車両スピードはほぼ0kmに等しく右方向から前に立ち憚った自転車上の相手方様の 人身による直接衝突した形跡は残っていません。相手方様は自責で横断歩道上に左半身を叩きつけられたはずです。当方の 車両の損傷は自転車のみの衝突による破損です(右横から突進してきた相手方様の自転車による受動的なナンバープレート への損傷のみでかつ衝突時は瞬間的にブレーキが効いて相手方様を死傷させる事実はありません)。相手方様の自己責任に よる衝突回避が失敗しただけです。相手方様の自転車の損傷はこの結果によるものです。当方が物損の責任を負う責務は ありません。相手方の怪我も自己責任の範囲で当方の車両によるものではありません(自身の責任で横断歩道上にぶつ かって下手な怪我を負ってしまったのみです)。当方の車の運転の回避で相手方様の人身の死傷まで防ぎました。 以下は当方が調べた類似事故の参考過失割合で歩行者を自動車に置き換えてみた場合です。 自転車は横断歩道の手前で一時停止あるいは徐行の義務があるはずです。 信号機のない横断歩道 横断歩道内で自転車と歩行者が接触 過失割合 自転車100歩行者0 出典:自転車事故の過失割合|過失割合の算出方法と損害賠償の手順https://jico-pro.com/columns/123/#toc_anchor-1-1-1 是非、相手方自転車が加害者で当方車両が被害者である旨理解していただきたい。
自転車の一時停止せず車と衝突したら?
出会いがしらの交差点で車と、衝突事故してしまい、娘を乗せて自転車に乗っていた私と、娘は幸い打撲ですみました。タイヤ同士が巻き込まれ自転車の私達が倒れた感じで。救急車で病院に行き病院帰り事故現場へ。警察に一時停止したかを聞かれちゃんとは停止してないと認めた私。人身事故にするか分散事故にするかの返答を数日後連絡くれとの事で…。ケガも軽いので警察に分散事故の方を勧められて。人身事故にすると自転車の法律も、変わったので私も処罰しなきゃならないと言われました。私は加害者になるんでしょうか?主人に私に刑罰?つくように言われたからケガも軽いし自転車も、かごとか前輪の方が曲がったくらいだから人身事故にしない方がいいのかなと相談すると、車の方が悪いんだし相手の謝罪もないなんて人身事故にするときかないです…。どうしたらいいでしょう? 私も、罰金等払うのでしょうか?自転車修理代や、治療費等は貰えないのですか?
交通事故の法律相談をもっと見る
隣地壁の基礎埋設部が我が家の敷地に入り込んでおり、自分側での外構施工に障害となっている
適当な選択肢が無いため、相続/不動産のカテゴリに投稿します事をご容赦下さい。 タイトルの通りです。土地を購入して戸建を建設しております。外構工事をするにあたり、隣地壁の基礎部分(いわゆる捨てコン)が自分の土地に入り込んでいる事がわかりました。土地売買契約上、土地売主に文句は言えません。また隣地所有者は、はみ出している部分について、撤去する事は異存無いものの、その費用負担や、隣家の所有である壁が倒壊した場合の責任についても認めようとしません。 私としては、私の費用負担で撤去してもいいと思うものの、もし隣家壁が倒壊して拙宅や第三者に被害を及ぼした際の賠償責任が誰に帰属するか?という観点から、隣地家の責任で捨てコン部分を撤去し、その後の如何なる状況(台風などでの倒壊など)にも責任を持ってもらいたいのです。 この様な隣人を説得するに必要十分な助言をいただきたくお願い申し上げます。
長男ですが、相手の女性の家系に嫁げるか知りたいです。
できるかできないか、法律的にはどうなのかと、自分の家族と縁は切れるか知りたいです。自分は、幼少期からdvを受けてきて大きくなったらさらなくなりましたがすごく辛い思いをしてきて母親に関しては差別主義で人の事を外見で決めるような人でお金に関しても関わり合いになりたくないのでいっそのこと親戚と縁を切るために嫁ごうと考えています。
遺産相続分与について
先日母が他界し、遺産相続分与で揉めています。姉妹4人の内、私は三女になります。 長女次女三女は前夫の子(父他界)、四女のみ2番目の夫の子。2番目の父と再婚した際、上3人の娘は戸籍は別。四女のみが実子の為、両親の面倒を見てきた。5年前2番目の父も他界。その際保険金800万を四女が受け取り、母の身元引受け人として、母のお金も全て管理し介護を行ってきた。 母亡き後、長女が義父保険金800万のうち400万は母の財産と主張し、財産分与の権利を求めてきている。葬儀等終えた今、支払い等後の残金、母の財産(残金)は約70万。四女いわく、それ以外のお金は使用(家購入等)して残っていないとの事。 法的に、400万からの財産分与になるのか、今現在残金70万の財産分与になるのか、どちらが正当なのか知りたい。また、四女は400万を戻す責任があるのか知りたい。
相続問題の法律相談をもっと見る
退職時の有給消化分の給与計算について
1月31日付で実務を終え有給消化分が33日残っております その際の給与計算について人事部に確認したところ平均賃金での算出と聞きました しかし就業規則には通常賃金での算出と記載されております その点を伺ったところ本社に保管されてる就業規則には平均賃金と記載されているそうです この場合従業員への通知義務違反となり無効ではないかと思います このまま算出方法については平均賃金で納得しないといけないのでしょうか?
セクハラの加害者です。処分内容に納得出来ないので相談したいと思います。
相手の女性は営業アシスタントです。私は営業です。セクハラ事案の前に相手の女性は、自分の給与改善の申し入れを部責任者に相談していました。なかなか良い案も無く、半年以上もほったらかされ、再度申し入れしていました。そこで考えついたのが出張手当でした。一回の出張で一万円くらいの手当てがもらえます。部責任者は、私に出張への同行を指示して来ました。通常は、私1人での作業なのですが、まあ女性のアシスタントがいれば、格好も付くため、何度か同行しました。その出張中に、俗に言う魔がさしたわけです。手を握ったり、足を触ったり、マスク越しにキスしたりしました。ただ相手の女性からも好意を感じていましたので、同意があったつもりでした。 ただ納得行かないのは、上司も会社も私1人に押し付けた事で起こった事に蓋をしています。 降格とか、減給ならば納得できるのですが、あたかも退社を促すような人事にも納得出来ません。 何かいい案は無いでしょうか。本日現在、出勤停止の最終日であり、明日は出勤します。
不当解雇だった為退職届を取り下げて欲しい
会社の業績悪化で年末にバイト先を解雇されました。 会社都合で、一ヶ月分の給与は保証されていますが、 今回会社に残る選択はないのですか?と聞きましたがないと言われた為退職届を書いてしまいました。 ちなみに会社は、2社ほど移れる所は用意していますが、今の会社とやることも違えば勤務形態も違う為断りました。 しかし今まだ半数くらいの方が会社に残っており、その方たちは辞める話はされておらず、今後のやり方を説明されただけのようです。 形上一人ずつ面談をしたので、皆が辞めるか会社を移る話をされているように私は話をされました。 ですが証拠がないと会社から言われ、もう退職届を出したのだから合意の上と言われました。 録音なんてしてないし証拠って言われても。 何かうまく会社にやられた感じがして納得ができません。 私はもう何も会社に対してできる事はないのでしょうか。
労働問題の法律相談をもっと見る
弁護士の選択肢を教えて
私選弁護士を選ぶ際に 刑事事件に強いのか? あるいは窃盗事件に強いのか 弁護士を雇う前に電話で予め聞いたほうがいいのでしょうか? あまり経験のない弁護士で 民事に強い弁護士ですと 例えば窃盗、薬物事件に関して 依頼しても 勝訴するのは低くなるのでしょうか?
祖母からお金を盗んだと決めつけられている。盗んでいない事が証明されれば名誉毀損で訴える事ができるか知りたいです。
祖母が私の子供、つまり曾孫が現金50万円を盗んだと決めつけています。同居はしていません。理由は高校生だからとという事です。 盗難届を出す様言うが犯人が分かっていると思っている為か出しません。私がかわりに出そうと思います。盗んでいない事が証明されれば名誉毀損などで訴える事ができるか知りたいです。
キャッシュカードを送った
ショートメールで融資可能と送られてきたのから、LINE登録して、30万円融資できると言われました。それから、指定住所にレターパックライトで、キャッシュカードと紙に書いた暗証番号送ったら、届いた日に入金しますと言われました。その日に口座照会したら、50万入っていて、あと50万が引き落とされてました。そして連絡したら、数日後入金したら、また、連絡しますと言われて数日待っても入金されませんでした。そして今日私が住んでいるところとははるかに遠い某県の警察から連絡あり、住んでいる管轄の警察から電話来るので、その内容を話ししてくださいと言われました。情報収集したいから、LINEの内容をそこで見せて欲しいと言われました。 私も少しネットで調べたら、犯収法違反になるらしいです。もしそれが取調べで確定したら、その後逮捕されることはあるのでしょうか?また、私の生活はどう変わってしまうのでしょうか?心の病を持っているので、不安で不安でたまりません。回答よろしくお願いします。
刑事事件の法律相談をもっと見る
過去に貸したお金の返済について
6年ほど前に付き合っていた彼に、当時何回かお金を貸したのですが返済してもらえません。総額100万円以下ですが、一度に65万円貸したこともあります。 別れてからも最初は返済します、遅れてすみませんなどとメッセージのやりとりをしていたのですが一向に返済はされず。そのうちLINEもブロックされました。 その後私も年に一回から二回、返済についてどうなっているかとメールで尋ねてはいたものの連絡はほとんど無視。 今年に入ってメールで何回か返済を求めたところ、『借用書を作ってください。借りた記憶がないので』と返信がきました。 当時は付き合っており信用していたため借用書などは作っていませんでした。LINEやメールでのお金を貸してほしい、返しますなどのやり取りは残っているのですが…借りた記憶がないというのはあり得ないはずです。 メールやLINEのやり取りの履歴だけで返済してもらうのは難しいでしょうか? また、借用書は相手の署名捺印がなければ無効ですよね?今更借りた記憶がない借用書にサインなんてしないと思うのですが…おそらく借用書など適当なことを言って流そうとしているだけだと思われますが。。 どのように対処するので良いでしょうか?
貸したゲーム機が返ってこない
貸したゲーム機が返ってきません。 連絡も途絶えております。 電話、LINE、アプリなどすべて連絡がつきません。 この場合、相手側を訴えることはできるのでしょうか? こちらとしてはお金をかけずに物が戻ってきたらいいと考えております。 アドバイスいただけると幸いです。
メールでのやり取りで拗れても返金請求出来ますか
メールでのやり取りで 相手の人から借金してでも用立て欲しいと返済は稼げたら必ず返済して行くと 自分の名義でお金お借り入れして 渡して助けて挙げたのに 返済してのメールに返信なく 返信催促の為に警察と生存確認行くとの メールに返信あり 体調悪い 入院した とかで返済なし メールでのやり取りで うまく交わされ名誉毀損だと言われ自分が追い込まれ 強く出られ無い どう対処したらよいですか メールでのやり取りで拗れても 返済請求出来ますか
債権回収の法律相談をもっと見る
賃貸物件に居候していて、出ていってくれない。
兄が居候いていたのですが 大家から契約者意外住んではダメだと言われ 解約したのですが、兄が出ていきません。自分は去年夏より別棟に借りていて二重に家賃払ってました。2月以降出ていかない場合どうすればいいですか? 家賃の為借金が 増えてしまい、また兄が 俺を保証人に借りているのですが、 兄に何かあった場合俺は払えません。 何か良い方法はないでしょうか?
貸したものを返さない場合は裁判沙汰にできますか?
はじめまして、今回はトレーディングカードを人に貸したのですが、返ってきません。すぐに使うのでかえしてほしいのですが、連絡がつかずに困っています。相手と直接お話をしたいがために裁判をしたいのですが、可能でしょうか? 以上です。よろしくお願いします。
個人間の金銭の貸し借りについて
初めて御相談させて頂きます。 近々知人から金銭の融資を受ける事になったのですが、保証もしくは担保を付ける事が融資の条件とされました。私の場合、既に親とは死別してしまっている為、保証人がいません。そこで担保を付ける事にしようと思っていますが、どの様な担保が妥当なのか助言願えないでしょうか?
借金問題の法律相談をもっと見る
YouTube配信でポケモン公式配布ポケモン(コピー産、増殖、改造)をして配信で配布されています!
あるYouTube(配信者)でポケモンをコピー(改造、増殖)して、配布している配信者がいまして、何百人か分からないですけど、騙されている方がいます!私もその1人です! コピー産作っている人も特定済みです。 配信者も恐らく分かってしていると思われます。 いくつかコピー産(改造)の証拠動画はあります! その配信者はそれを使って収益化にしてます! これは何かの罪状ではないのでしょうか?
Twitterで誹謗中傷されたので削除してもらうことは可能ですか?
Twitterで全く関わったことの無い人に誹謗中傷されたので削除をお願いしたいです。 その人と一切関わったことが無いのに私のツイートのスクショを掲載し、それに対して「理解出来てない」や「文章が読めない」等の内容を、誰でも見れる状態で誹謗中傷を書かれたことに対して遺憾と同時にこの見覚えのない誹謗中傷により、色んな人の目に付き、自分の今までの投稿から住んでる地域を特定され自分の身に何か起こるのではないかと恐怖に襲われました。 削除をお願いしようにも、変に刺激をし、また何か誹謗中傷されると思うと何も出来なくて… 可能であれば、その投稿の削除及び謝罪をお願いしたいです。
リベンジポルノの線引きについて
私事性的画像記録の提供等による被害の防止に関する法律について 「不特定又は多数へ提供」や「不特定又は多数に拡散させる目的で提供」した場合に処罰されるとありますが、 特定で単数であり、公表目的でなく個人間のやりとりに留まっていて特定の1人に対してプライベートなSNSで渡した場合は該当しないのでしょうか?
ネット問題の法律相談をもっと見る
賃貸物件に居候していて、出ていってくれない。
分野が 選択できませんでしたか、賃貸物件で、契約者が 退去いるんだけど、 居候がいて出ていってくれない。兄弟で兄が居座っていて出ていってくれない、何か対処方法はないですか? ダブル家賃で 借金している状態です。
利益相反取引の承認について
取締役の利益相反取引は、会社法356条で株主総会承認であるところ、同365条で取締役会設置会社では、取締役会承認で可とされております。 そこで、取締役会非設置会社において、 1.取締役が複数人存在する場合、その合議多数決の承認を以て代えることは問題ないでしょうか? また、 2.当該会社を100%支配する、取締役会設置の親会社が存在する場合、この親会社取締役会にて同子会社の利益相反取引を承認することを以て代えることは可能でしょうか? 利益相反取引が起こる可能性は稀ですが、絶対に無いとも言い切れず、決裁規定などのような社内ルールにしておくか、予め定めておきたく、ご質問する次第です。
中国コピーから自社ブランドを守る方法を探しています
某Aサイトにて自社オリジナル商品が中国によりコピーされ製造販売されています。そのコピー商品を購入し、確認しましたが完全にトレースした状態の物でした。販売元になっている某Aサイトは当事者の問題は弁護士にご自身のでご相談下さいとのことで丸投げの姿勢です。 デザイン業を営んでおり、これまで色々と調べたのですが、個人企業のレベルでは法律で守ってもらえるものはないのでしょうか。 大きな売上の実績がある企業のみが例として紹介されているばかりで、小さな会社が争った履歴はなく泣き寝入りするしかないのかと絶望を感じています。 しかし、私たちのような小さな会社、立ち上げて間もない会社などはこうした日ごろ売上を日々積み重ねて大きくしてゆくしかないのです。 時間をかけ考え抜いて商品を産み出しても、中国が簡単に商品のアイデアやデザインを盗みます。 某Aサイトに限らず、これまで出展してきた展示会でも写真が禁止されているのにも関わらず、写真を撮り商品のアイデアを盗んでゆき、似せた商品を販売される行為を受けたことがあります。その際は「似せた」というだけで「自社オリジナルだと証明するものがない」と、なすすべがありませんでした。 小さなデザイン会社を守れる法律があるのでしょうか。どうしたら守ることが出来るのでしょうか。 今回は完全コピー品です。 どうか教えて下さい。
企業法務の法律相談をもっと見る
弁護士ナビとは

ABOUT

弁護士ナビとは、月間約400万人が利用する分野特化型の弁護士ポータルサイトです。『離婚』や『交通事故』など分野別に複数のサイトがあり、それぞれのサイトでその分野の実績が豊富な弁護士を掲載しています。

都道府県と分野を選択するだけで、あなたの抱える法律問題に精通した弁護士・法律事務所を検索することができます。

弁護士ナビでできること Heading arrangement bc5850
解決実績が豊富な弁護士へ相談できる
解決実績が豊富
弁護士へ相談できる

各分野で実績のある弁護士が掲載されているので、正確かつ高品質なアドバイスを受けられます。

たくさんの法律事務所から依頼先を探せる
たくさんの法律事務所
から依頼先を探せる

全国約550の法律事務所が登録中。あなたの地元で法律相談できる弁護士が見つかります。

サイト上で弁護士に無料法律相談ができる
サイト上で弁護士に
無料法律相談ができる

登録中の弁護士事務所があなたの質問に無料で回答。日ごろの疑問やトラブル解消への第一歩として活用できます。

法律コラムでお悩みへの対処法がわかる
法律コラムでお悩みへの
対処法
がわかる

弁護士監修の法律コラムを多数掲載しており、ご自身でも法律問題への対処法を確認できます。

弁護士ナビでの法律相談・ご依頼の流れ Heading arrangement bc5850
検索条件(都道府県と分野)を選択する

上部の検索フォームで『都道府県』と『分野』を選択すると、その条件にあった弁護士を検索できます。検索ボタンを押すと、選択した分野が得意な弁護士が掲載されたページへ移動します。

Flow triangle down bc5850
法律相談をしたい弁護士・法律事務所を探す

弁護士ナビには多数の弁護士・法律事務所が掲載されています。依頼費用や注力案件などを比較して、あなたに合う相談先を見つけましょう。※複数事務所への法律相談も可能。

Flow triangle down bc5850
電話またはメールでお問合せをする

相談先の候補が決まったら、電話・メールでお問合せしてみましょう。その後、面談または電話でお悩みに対するアドバイスを受けられます。※電話相談対応の事務所なら来所なしでも相談可。

Flow triangle down bc5850
法律相談後に弁護士への依頼を検討

ご依頼は弁護士からアドバイスを受けた上で、必要性を感じた場合にご検討いただく流れとなります。法律相談をした後に依頼を無理強いされることはありませんので、お気軽にお問合せください。

弁護士ナビの解決コラム一覧

COLUMN LIST

  • 離婚問題
  • 交通事故
  • 相続問題
  • 労働問題
  • 刑事事件
  • 債権回収
  • 借金問題
  • ネット問題
  • 企業法務
相続問題の解決コラム一覧
顧問・セカンド顧問
中小企業も顧問弁護士を付けるべき4つの理由・メリット・選び方|3つの解決事例も紹介

顧問弁護士はまだ必要ないと考える中小企業も多いですが、会社の発展のために早い段階で顧問弁護士を付けておくことは有効です。中小企業にとっての顧問弁護士を付けるメリットや、依頼するタイミング、弁護士の選び方などについて解説します中小企業の多くは、コストのかかる顧問弁護士はまだ必要ないと考えているかもしれません。

顧問・セカンド顧問
顧問弁護士の費用・顧問料相場|内訳と顧問料を安く抑えて良い弁護士を選ぶには

法令を遵守し、経営を適切に行うために「顧問弁護士」を雇うという選択があります。契約書の作成時や裁判時など、顧問弁護士がいれば安心です。ここでは、顧問弁護士にかかる費用相場のほか、依頼できる業務、顧問契約のメリットなどについてもご紹介します。

取引・契約
AIと弁護士による契約書レビューのメリットを比較|AIレビューの実用性と賢い使い分け

AIによって契約書のレビューが簡略化できる時代になりつつある今、企業は弁護士とAIレビューを上手に利用して、より安全かつ迅速な契約締結が可能なのでしょうか。AIレビューの実用性と利用リスク、弁護士との比較をし、賢い使い分をついて紹介します。

企業法務の解決コラム一覧
法律問題の解決を依頼する
メリット
もめ事を避けてトラブルに対処できる

法律トラブルは当事者同士だけだとお互い感情的になってしまい、もめ事に発展してしまうケースが少なくありません。しかし、弁護士が法律を根拠に冷静に話をすることで、問題の適切な落としどころがわかり、穏便に解決できる可能性が高まるでしょう。

適切な経済メリットの獲得を目指せる

損害賠償の適切な金額を判断するには法律の知識が不可欠です。実際に弁護士の介入で慰謝料が増額したり、過剰請求を見直せるケースは多く見受けられます。自分は損をしてしまうのではないとか不安な場合は、弁護士のアドバイスを参考にしてみましょう。

複雑な申請・手続きなどを一任できる

法律問題では複雑な書類申請や打ち合わせなどが求められる場面が多く出てきます。弁護士に依頼をすればそのような複雑な手続きを一任できるので、精神的にも肉体的にも法律問題へ対応する負担を大きく軽減できるでしょう。

よくあるご質問

Q&A

法律相談には費用はかかりますか? Icon angle right 333333

相談先によっては費用がかかる場合もあります。
ただ、無料相談に対応した弁護士・法律事務所も多数掲載しており、必ず費用がかかるわけではないのでご安心ください。

相談・依頼先はどのように選んだらいいですか? Icon angle right 333333

弁護士・法律事務所の実績を参考にしましょう。
お医者さんに内科や外科などがあるように、弁護士にもそれぞれ得意とする分野があります。弁護士ナビでは弁護士が注力している分野や過去の解決事例などを確認できますので、あなたと同じお悩みを解決した実績のある事務所へ相談されることをおすすめします。

複数の事務所に相談しても大丈夫ですか? Icon angle right 333333

複数の事務所に法律相談をしても大丈夫です。
同じ分野を扱う弁護士でも対応方針が異なる場合もありますので、複数の法律事務所に問い合わせてみてあなたに合う弁護士を探してみましょう。

法律相談をしたら依頼もしないといけない? Icon angle right 333333

法律相談をしても必ず依頼をしないといけないわけではありません。
無理やり依頼を促されることもありませんのでご遠慮なくご利用ください。お悩みの内容によっては法律相談だけでも解決するケースもあるかもしれません。

弁護士ナビのメディア一覧 Heading arrangement bc5850
離婚弁護士ナビ

離婚に関する法律相談サイト「離婚弁護士ナビ」。あなたの新しい人生を親身にサポートする弁護士を探すことができます。

交通事故弁護士ナビ

交通事故に関する法律相談サイト「交通事故弁護士ナビ」。交通事故で悩まれているあなたを親身にサポートする弁護士を探すことができます。

相続弁護士ナビ

遺産相続に関する法律相談サイト「相続弁護士ナビ」。相続問題にお困りの方々を親身にサポートする弁護士を探すことができます。

労働問題弁護士ナビ

労働問題に関する法律相談サイト「労働問題弁護士ナビ」。残業代、不当解雇など労務問題を”今すぐ相談出来る”弁護士を探すことができます。

刑事事件弁護士ナビ

刑事事件に関する法律相談サイト「刑事事件弁護士ナビ」。刑事事件に強い弁護士をすぐに探すことができます。

債権回収弁護士ナビ

債権回収が得意な弁護士を探す「債権回収弁護士ナビ」。売掛金や家賃の滞納など支払われるべき債権の回収を得意とする弁護士を探すことができるサイトです。

債務整理ナビ

債務整理が得意な弁護士や司法書士が探せる「債務整理ナビ」。借金・債務整理を得意とする弁護士/司法書士の検索サイトです。

IT弁護士ナビ

ネット上の誹謗中傷や風評被害が得意な弁護士を探す「IT弁護士ナビ」。SNSや掲示板書き込み削除、発信者情報開示請求、名誉毀損慰謝料などを得意とする弁護士を探すことができるサイトです。

企業法務弁護士ナビ

企業法務弁護士ナビは、企業法務分野を得意とする弁護士や積極的に取扱う弁護士を、都道府県別・分野別・業種別に検索することができるサイトです。

地域から弁護士を探す
法律相談を投稿する
離婚・不倫問題 交通事故 相続・遺産トラブル 労働問題 刑事事件 債権回収 借金減額・債務整理 インターネット問題 企業法務