日本全国の弁護士・法律事務所検索サイト

無料会員登録

成年後見の法律相談Q&A一覧

成年後見に関する法律相談の一覧です。
弁護士に質問をしたい方はコチラ
【無料】質問を投稿する

フリーワードで探す

成年後見の法律相談一覧

成年後見人が不動産売却で得る付加報酬について

認知症の父に裁判所が成年後見人として弁護士を選任しました。 月報酬は5.5万円、年額66万円が支払われていました。 入院するまで住んでいた家を治安上良くないし、現金に替えていた方が相続する時に分けやすいと言われ、弁護士事務所と関わりのある方に、電気用品や家財道具の処分と家の取り壊し費用込みで、約2200万円で売却。 翌年、前年の一年分の報酬と付加報酬を合わせて約400万が引き出されていました。 前年も入院先の病院の支払いと家の売却以外で手を煩わせた事はありません。 裁判所が付加報酬を決めているとはいえ高額ではないのか、何処かに申立できないのか、教えて頂きたくお願いいたします。

後見人報酬の支払者について

父が亡くなり、裁判所が選任した成年後見人である弁護士から報告書と後見人報酬の支払い請求が届き、「相続人の代表者の方は相続財産から支払い下さいますよう」とありました。 後妻の知り合いの弁護士に勧められ、後妻が後見人の申立をしたので、後妻が相続した遺産から支払うべきだと思っていました。 法律上、誰がどこから支払うべきと決まっているのでしょうか? また、「裁判所の決定に基づく報酬を、まずは遺産分割協議とは別枠で振込送金を‥」との文面があり、別枠でという意味がよくわかりません。 合わせて教えて頂きたく、よろしくお願いします。

認知症の父と任意後見契約した長男

認知症の診断書ある父87歳 囲い込みをしている長男が公正証書にて、任意後見人契約が締結されました。 任意後見監督が選任されるようですが、今までの使い込みが通帳などで明らかにされたり、横領、生前贈与、または、相続の時に差し引かれたり返還されるのでしょうか? 今から弁護士さんにお願いしていくのか、父が亡くなった時、相続が発生した時点で相談すればいいのかわかりません。 通帳等を開示る口約束で長男夫婦が同居して財産管理全て行っていますが、今年4月通帳催促のすえやっと見たら50万を数十回500万を長男の通帳に入れた聞きました。 もう1年半経つので凄い金額が出されています。毎月生活費として50万はもらうと言われたので、それについても納得は言っていません。 私は現在後見人申し立てしていて、調査中ですでに3ヶ月ぐらいですが、返答ないままで、長男が任意後見契約締結と言う状態です。 母は他界しています。 億のお金が長男に勝手にされると思うと心穏やかではいられません。 父が健在なのにこんなことを考えてしまう私自身つらいです。 適切なご回答を頂けると幸いです。 よろしくお願い致します。

会話不能夫名義の家屋、売買可能ですか。

子供がいない夫婦です。夫69歳、妻66歳、今夫が闘病中脳梗塞で言葉が不自由です。 今後の医療費やら生活費の為に持ち家を売りたいのですが可能ですか。 名義は主人です。
1ページ目
(1ページ中)
地域から弁護士を探す
法律相談を投稿する
離婚・不倫問題 交通事故 相続・遺産トラブル 労働問題 刑事事件 債権回収 借金減額・債務整理 ネット誹謗中傷 企業法務