日本全国の弁護士・法律事務所検索サイト

「遺留分減殺請求」の調停が行われる家庭裁判所の所在地のお尋ね

母の遺産が私に入らないので遺留分請求をしますが調停を担当する家庭裁判所は母の居住地になるでしょうか。
相談者(ID:00071)さん

弁護士の回答一覧

Balloon lawyers answer 調停の相手方の住所地が管轄になります。当事者間で合意がある場合はその合意した裁判所でも可能です。
なお、お母様が令和元年(2019年)7月1日以降に亡くなられた場合は法改正により遺留分「侵害」請求というようになりました。改正により名称だけでなく、金銭請求への一本化等の変更点があります。
役に立った
0
相談者(ID:00071)さん
ご回答ありがとうございました。
回答した事務所の紹介
弁護士法人後藤東京多摩本川越法律事務所仙台事務所
宮城県仙台市青葉区一番町2-10-26 旭コーポラス一番町A303
電話相談可能
初回の面談相談無料
休日の相談可能
相続発生前の相談可
相続税の相談対応
事業承継の相談対応
オンライン面談可能
弁護士に質問をしたい方はコチラ
【無料】質問を投稿する

相続問題に関するその他の質問を見る

フリーワードで探す

この質問に関連する法律相談

投稿順
回答順
役立った順
関連順

「遺留分減殺請求」の調停が行われる家庭裁判所の所在地のお尋ね

母の遺産が私に入らないので遺留分請求をしますが調停を担当する家庭裁判所は母の居住地になるでしょうか。

「遺留分減殺請求」の調停が行われる家庭裁判所の所在地のお尋ね

母の遺産が私に入らないので遺留分請求をしますが調停を担当する家庭裁判所は母の居住地になるでしょうか。

「遺留分減殺請求」の調停が行われる家庭裁判所の所在地のお尋ね

母の遺産が私に入らないので遺留分請求をしますが調停を担当する家庭裁判所は母の居住地になるでしょうか。

「遺留分減殺請求」の調停が行われる家庭裁判所の所在地のお尋ね

母の遺産が私に入らないので遺留分請求をしますが調停を担当する家庭裁判所は母の居住地になるでしょうか。