日本全国の弁護士・法律事務所検索サイト

無料会員登録

離婚時に婚姻費用の請求をした方が良いですか?

別居して10年になります。昨年末夫から離婚届が送られてきて離婚への手続きをすることになりました。その際に年金等の話はできているのですが、まだ在学中の大学生がいます。息子の授業料半分と生活費は払ってくれていますが、私の生活費は10年間全く支払われていませんでした。その際、慰謝料というか何かその見返りを請求する方法はありますか?
相談者(ID:00254)さん

弁護士の回答一覧

回答日:2022年01月17日

静岡・市民法律事務所

Balloon lawyers answer
1 婚姻費用について
  婚姻費用の請求権は,請求したときから発生すると考えられるので,過去の分は請求しても支払われないのが原則です。
  そのため,今からでも婚姻費用を請求した方が良いと思います。但し,あなたより夫の方が収入が高いことが前提となります。
  離婚または別居解消までは,婚姻費用が発生します。
  請求したことを証明するため,内容証明郵便又は調停申立てが望ましいです。
2 慰謝料又は見返りについて
  別居に至った原因によっては,慰謝料の請求が可能かもしれません。しかし,詳しい事情は存じませんが,なんとなく難しいように思われます。
  「見返り」といいますか,財産分与であれば,考えられるのではないでしょうか。
1 婚姻費用について
  婚姻費用の請求権は,請求したときから発生すると考えられるので,過去の分は請求しても支払われないのが原則です。
  そのため,今からでも婚姻費用を請求した方が良いと思います。但し,あなたより夫の方が収入が高いことが前提となります。
  離婚または別居解消までは,婚姻費用が発生します。
  請求したことを証明するため,内容証明郵便又は調停申立てが望ましいです。
2 慰謝料又は見返りについて
  別居に至った原因によっては,慰謝料の請求が可能かもしれません。しかし,詳しい事情は存じませんが,なんとなく難しいように思われます。
  「見返り」といいますか,財産分与であれば,考えられるのではないでしょうか。
役に立った
0
回答した事務所の紹介
静岡・市民法律事務所
静岡県静岡市葵区伝馬町9-10 NTビル601
電話相談可能
休日の相談可能
オンライン面談可能
Balloon lawyers answer
婚姻費用は、家庭裁判所への申立時から請求できることとされるため、本件では、生活費としての婚姻費用を請求することはできません。
そこで、離婚時の財産分与手続の中で相当程度の金員支払いを求めたり、慰謝料を基礎づける事実があれば相当額の慰謝料の支払いを求めたりすることで、見返りを請求すべきと思います。
婚姻費用は、家庭裁判所への申立時から請求できることとされるため、本件では、生活費としての婚姻費用を請求することはできません。
そこで、離婚時の財産分与手続の中で相当程度の金員支払いを求めたり、慰謝料を基礎づける事実があれば相当額の慰謝料の支払いを求めたりすることで、見返りを請求すべきと思います。
役に立った
0
回答した事務所の紹介
【離婚を進めることが出来ずお悩みの方は】たま法律事務所
千葉県松戸市松戸1834-15キュービック松戸ビル6階B
電話相談可能
LINE相談可能
初回の面談相談無料
休日の相談可能
オンライン面談可能
弁護士に質問をしたい方はコチラ
【無料】質問を投稿する

離婚問題に関するその他の質問を見る

フリーワードで探す

この質問に関連する法律相談

投稿順
回答順
役立った順
関連順

離婚時に婚姻費用の請求をした方が良いですか?

別居して10年になります。昨年末夫から離婚届が送られてきて離婚への手続きをすることになりました。その際に年金等の話はできているのですが、まだ在学中の大学生がいます。息子の授業料半分と生活費は払ってくれていますが、私の生活費は10年間全く支払われていませんでした。その際、慰謝料というか何かその見返りを請求する方法はありますか?

離婚時に婚姻費用の請求をした方が良いですか?

別居して10年になります。昨年末夫から離婚届が送られてきて離婚への手続きをすることになりました。その際に年金等の話はできているのですが、まだ在学中の大学生がいます。息子の授業料半分と生活費は払ってくれていますが、私の生活費は10年間全く支払われていませんでした。その際、慰謝料というか何かその見返りを請求する方法はありますか?

離婚協議書の添削をお願いしたいです(自身の作成した文章が適切なのかアドバイスをお願いしたいです)

離 婚 協 議 書 について添削をお願いします。 夫 〇〇(以下、「甲」)と妻 〇〇(以下、「乙」) (長男の扶養及び監護) 第〇条 甲乙間に生まれた長男 〇〇〇(平成〇年〇月〇〇日生、以下「丙」)は障害者認定を受けており、成熟となる見込みがなく扶養及び監護が必要のため、乙が丙を扶養及び監護する。 (扶養義務費) 第〇条 甲は乙に対し丙の扶養料として令和4年1月から丙が扶養を必要としなくなる時期まで毎月末日限り、金10万円を乙の指定する口座へ振込送金の方法により支払う。 2 振込み手数料は甲の負担とする。 3 甲乙は、上記に定めるほか、丙に関し入院等、特別な費用を要する場合は、甲は乙の請求により、互いに誠実に協議して分担額を定める。 (財産分与) 第〇条 乙が一括管理してきた共有財産を本件離婚による財産分与として、金○○万円を令和4年1月〇日までに乙が甲に対し、甲の指定する口座へ振込送金の方法により支払う。 振り込み手数料は乙の負担とする。 (守秘義務)第〇条 本件についての取り決めは、守秘義務を課し、誰にも口外しない。もし、口外した当事者は相手方に対して金〇〇円を支払うものとする。 (生命保険) 第〇条 甲及び乙及び丙が各々契約している生命保険及び医療保険は各々の意思により解約又は継続を選択できることとし、手続きについては各自の責任に於いて行うこととする。 (扶養的財産分与) 第〇条 甲は乙に対し、乙の生活が安定するまでの生活費として月金○万円の支払い義務があることを認め、令和4年1月から毎月末日限り金○万円を乙の指定する口座へ振込送金の方法により支払う。2. 上記扶養的財産分与は、物価の変動その他の事情の変更に応じて甲乙協議のうえ増減及び終了できる。 (年金分割) 第10条 甲(第1号改定者)及び乙(第2号改定者)は、甲乙の婚姻期間中における双方の年金分割の按分割合を0.5とすることに合意し、その年金分割に必要な手続に協力することを約束する。 (面会) 第〇条 甲の丙及び長女 〇〇〇(平成〇年〇月〇日生)に対する面会について、希望があり双方の合意のもとで面会可能とする。 (裁判管轄) 第〇条 本契約から発生する一切の紛争の第一審の管轄裁判所を乙の住所地を管轄する裁判所をもって合意管轄とする。 (清算条項) 第14条 甲と乙は、上記の各条項の外、名義の如何を問わず金銭その他の請求を相互にしないこと、及び甲乙以外の者が 本件合意内容には一切干渉しないことを相互に確認した。 以上の文章で法律的に問題ないでしょうか。 問題のある個所があれば、ご指摘いただき訂正をお願いしたいです。 追加しておいた方が良い条項もございましたらアドバイスいただけると嬉しいです。 よろしくお願いいたします。

協議書の文章について

離婚するにあたり、子供 1人(26歳、障害者1級認定)おり私が親権を持ちます。 今後、子供の自立が難しくその子を養育、介護していくため夫からの申し出で 一定金額を月々分割で入金してくれると言ってくれています。 協議書に記載する場合、財産分与の(扶養的財産分与) として記載したほうがいいのか もしくは養育費として扱った方がいいのかということのお尋ねと 最終の目途が立たない障害がある場合の記載する内容として、 どのような内容が適切なのか、ご教授いただきたいです。 あと財産分与の文章について「金〇〇万円を支払う」のような記載ではなく 「夫6割、妻4割の財産分与」、もしくは 「双方の財産分与の割合を0.5とすることに合意」などという文言でも 法律上問題ないのでしょうか。 以上のついて専門的なお立場からのご助言を賜りたく、 どうぞよろしくお願いいたします。

離婚協議が進まない時の別居について

数ヶ月前に主人に、親族との折り合いを理由に離婚を切り出しました。 離婚の話し合いを何度かしたものの、コロコロと言っていることが変わったり、子どもにあることないこと吹き込んだりと憂鬱な毎日です。 感情論での言葉しか、相手側からは出てこないため、話し合いが進みません。 第三者を入れるという提案も、怒ったり怒鳴ったりしながら拒否されました。 このままでは話が進まないため、子どもを連れて、別居をしたいと思っています。この場合、後から、同居義務違反として訴えられることはないのでしょうか。 また、主人や主人の親族が、仮に、保育所や習い事の場へ出向き、子どもを連れていった場合、仕方ないことなのでしょうか。

離婚時に婚姻費用の請求をした方が良いですか?

別居して10年になります。昨年末夫から離婚届が送られてきて離婚への手続きをすることになりました。その際に年金等の話はできているのですが、まだ在学中の大学生がいます。息子の授業料半分と生活費は払ってくれていますが、私の生活費は10年間全く支払われていませんでした。その際、慰謝料というか何かその見返りを請求する方法はありますか?

離婚時に婚姻費用の請求をした方が良いですか?

別居して10年になります。昨年末夫から離婚届が送られてきて離婚への手続きをすることになりました。その際に年金等の話はできているのですが、まだ在学中の大学生がいます。息子の授業料半分と生活費は払ってくれていますが、私の生活費は10年間全く支払われていませんでした。その際、慰謝料というか何かその見返りを請求する方法はありますか?

離婚協議が進まない時の別居について

数ヶ月前に主人に、親族との折り合いを理由に離婚を切り出しました。 離婚の話し合いを何度かしたものの、コロコロと言っていることが変わったり、子どもにあることないこと吹き込んだりと憂鬱な毎日です。 感情論での言葉しか、相手側からは出てこないため、話し合いが進みません。 第三者を入れるという提案も、怒ったり怒鳴ったりしながら拒否されました。 このままでは話が進まないため、子どもを連れて、別居をしたいと思っています。この場合、後から、同居義務違反として訴えられることはないのでしょうか。 また、主人や主人の親族が、仮に、保育所や習い事の場へ出向き、子どもを連れていった場合、仕方ないことなのでしょうか。

離婚時に婚姻費用の請求をした方が良いですか?

別居して10年になります。昨年末夫から離婚届が送られてきて離婚への手続きをすることになりました。その際に年金等の話はできているのですが、まだ在学中の大学生がいます。息子の授業料半分と生活費は払ってくれていますが、私の生活費は10年間全く支払われていませんでした。その際、慰謝料というか何かその見返りを請求する方法はありますか?

離婚時に婚姻費用の請求をした方が良いですか?

別居して10年になります。昨年末夫から離婚届が送られてきて離婚への手続きをすることになりました。その際に年金等の話はできているのですが、まだ在学中の大学生がいます。息子の授業料半分と生活費は払ってくれていますが、私の生活費は10年間全く支払われていませんでした。その際、慰謝料というか何かその見返りを請求する方法はありますか?

離婚協議が進まない時の別居について

数ヶ月前に主人に、親族との折り合いを理由に離婚を切り出しました。 離婚の話し合いを何度かしたものの、コロコロと言っていることが変わったり、子どもにあることないこと吹き込んだりと憂鬱な毎日です。 感情論での言葉しか、相手側からは出てこないため、話し合いが進みません。 第三者を入れるという提案も、怒ったり怒鳴ったりしながら拒否されました。 このままでは話が進まないため、子どもを連れて、別居をしたいと思っています。この場合、後から、同居義務違反として訴えられることはないのでしょうか。 また、主人や主人の親族が、仮に、保育所や習い事の場へ出向き、子どもを連れていった場合、仕方ないことなのでしょうか。

離婚時に婚姻費用の請求をした方が良いですか?

別居して10年になります。昨年末夫から離婚届が送られてきて離婚への手続きをすることになりました。その際に年金等の話はできているのですが、まだ在学中の大学生がいます。息子の授業料半分と生活費は払ってくれていますが、私の生活費は10年間全く支払われていませんでした。その際、慰謝料というか何かその見返りを請求する方法はありますか?

離婚時に婚姻費用の請求をした方が良いですか?

別居して10年になります。昨年末夫から離婚届が送られてきて離婚への手続きをすることになりました。その際に年金等の話はできているのですが、まだ在学中の大学生がいます。息子の授業料半分と生活費は払ってくれていますが、私の生活費は10年間全く支払われていませんでした。その際、慰謝料というか何かその見返りを請求する方法はありますか?

離婚協議書の添削をお願いしたいです(自身の作成した文章が適切なのかアドバイスをお願いしたいです)

離 婚 協 議 書 について添削をお願いします。 夫 〇〇(以下、「甲」)と妻 〇〇(以下、「乙」) (長男の扶養及び監護) 第〇条 甲乙間に生まれた長男 〇〇〇(平成〇年〇月〇〇日生、以下「丙」)は障害者認定を受けており、成熟となる見込みがなく扶養及び監護が必要のため、乙が丙を扶養及び監護する。 (扶養義務費) 第〇条 甲は乙に対し丙の扶養料として令和4年1月から丙が扶養を必要としなくなる時期まで毎月末日限り、金10万円を乙の指定する口座へ振込送金の方法により支払う。 2 振込み手数料は甲の負担とする。 3 甲乙は、上記に定めるほか、丙に関し入院等、特別な費用を要する場合は、甲は乙の請求により、互いに誠実に協議して分担額を定める。 (財産分与) 第〇条 乙が一括管理してきた共有財産を本件離婚による財産分与として、金○○万円を令和4年1月〇日までに乙が甲に対し、甲の指定する口座へ振込送金の方法により支払う。 振り込み手数料は乙の負担とする。 (守秘義務)第〇条 本件についての取り決めは、守秘義務を課し、誰にも口外しない。もし、口外した当事者は相手方に対して金〇〇円を支払うものとする。 (生命保険) 第〇条 甲及び乙及び丙が各々契約している生命保険及び医療保険は各々の意思により解約又は継続を選択できることとし、手続きについては各自の責任に於いて行うこととする。 (扶養的財産分与) 第〇条 甲は乙に対し、乙の生活が安定するまでの生活費として月金○万円の支払い義務があることを認め、令和4年1月から毎月末日限り金○万円を乙の指定する口座へ振込送金の方法により支払う。2. 上記扶養的財産分与は、物価の変動その他の事情の変更に応じて甲乙協議のうえ増減及び終了できる。 (年金分割) 第10条 甲(第1号改定者)及び乙(第2号改定者)は、甲乙の婚姻期間中における双方の年金分割の按分割合を0.5とすることに合意し、その年金分割に必要な手続に協力することを約束する。 (面会) 第〇条 甲の丙及び長女 〇〇〇(平成〇年〇月〇日生)に対する面会について、希望があり双方の合意のもとで面会可能とする。 (裁判管轄) 第〇条 本契約から発生する一切の紛争の第一審の管轄裁判所を乙の住所地を管轄する裁判所をもって合意管轄とする。 (清算条項) 第14条 甲と乙は、上記の各条項の外、名義の如何を問わず金銭その他の請求を相互にしないこと、及び甲乙以外の者が 本件合意内容には一切干渉しないことを相互に確認した。 以上の文章で法律的に問題ないでしょうか。 問題のある個所があれば、ご指摘いただき訂正をお願いしたいです。 追加しておいた方が良い条項もございましたらアドバイスいただけると嬉しいです。 よろしくお願いいたします。

協議書の文章について

離婚するにあたり、子供 1人(26歳、障害者1級認定)おり私が親権を持ちます。 今後、子供の自立が難しくその子を養育、介護していくため夫からの申し出で 一定金額を月々分割で入金してくれると言ってくれています。 協議書に記載する場合、財産分与の(扶養的財産分与) として記載したほうがいいのか もしくは養育費として扱った方がいいのかということのお尋ねと 最終の目途が立たない障害がある場合の記載する内容として、 どのような内容が適切なのか、ご教授いただきたいです。 あと財産分与の文章について「金〇〇万円を支払う」のような記載ではなく 「夫6割、妻4割の財産分与」、もしくは 「双方の財産分与の割合を0.5とすることに合意」などという文言でも 法律上問題ないのでしょうか。 以上のついて専門的なお立場からのご助言を賜りたく、 どうぞよろしくお願いいたします。

離婚協議が進まない時の別居について

数ヶ月前に主人に、親族との折り合いを理由に離婚を切り出しました。 離婚の話し合いを何度かしたものの、コロコロと言っていることが変わったり、子どもにあることないこと吹き込んだりと憂鬱な毎日です。 感情論での言葉しか、相手側からは出てこないため、話し合いが進みません。 第三者を入れるという提案も、怒ったり怒鳴ったりしながら拒否されました。 このままでは話が進まないため、子どもを連れて、別居をしたいと思っています。この場合、後から、同居義務違反として訴えられることはないのでしょうか。 また、主人や主人の親族が、仮に、保育所や習い事の場へ出向き、子どもを連れていった場合、仕方ないことなのでしょうか。
地域から弁護士を探す
法律相談を投稿する
離婚・不倫問題 交通事故 相続・遺産トラブル 労働問題 刑事事件 債権回収 借金減額・債務整理 インターネット問題 企業法務